駿河ブルーライン

しずまえって?

用宗漁港

用宗漁港

用宗漁港は、「しらす」が自慢。用宗のしらすは新鮮さも旨みも格別!他にはヒラメ、ホウボウ、イセエビなども獲れます。

清水港

清水港

清水港は、「冷凍マグロ」の水揚量が日本一。近海では、マダイやノドグロ、カワハギなどが有名です。

由比漁港

由比漁港

由比漁港は、「桜えび」の漁獲量が日本一。他にもタチウオ、アジ、サバ、カマスなど豊富な種類を誇ります。

※港をタップすると説明を表示します

「しずまえ」とは、静岡市の海沿いの地域のことをいい
ここで獲れるおいしい⿂介類を「しずまえ鮮⿂」と呼びます。
静岡市では、「しずまえ」を地域ブランドとして確⽴させ、
⾷⽂化の情報発信、地域の活性化に取り組んでいます。

お知らせ

しずまえ鮮魚取扱店 / 買う

しずまえ鮮魚

しらす

しらす

獲れたて生しらすは絶品。脂がのってぷりっとしているのが用宗しらす!

ヒラメ

ヒラメ

淡白で独特の風味が美味。刺身はもちろん、ムニエルもおいしいです。

イセエビ

イセエビ

「用宗」でも「イセ」エビ。身は甘く、出汁としても有能。

アワビ

アワビ

用宗地区内の石部で獲れるアワビは肉厚!巷で有名な幻の逸品です。

ホウボウ

ホウボウ

胸びれを広げると青色の縁どりと斑点がある。白身で歯ごたえがあり刺身や塩焼きにすると美味。

メイゴ

メイゴ

「メイゴ」は地方名で正式には「クログチ」。脂がのった白身は刺身やアクアパッツァで。